アマゾンの買取 口コミ! 便利です^^ 査定が高いのはビジネス系

公開日: 


アマゾンの本買取サービスが便利だったので口コミです。

ただいま断捨離中!本っていつのまにかたくさんたまりますよね。
古本屋やもっていこうかな? 買取してもらうかな?と
思っていたら、アマゾンの買取サービスが始まりました。
アマゾンで本を検索しますよね、

一覧ページだったら、本のタイトルの下のほうに
<この商品の買取価格を確認する>とあるので、クリック!
すると、「買取サービス最高買取価格」が表示されます。
また本の個別ページだったら、
画面の右手、<カートに入れる><ほしいものリストに追加する>欄の
下に、「買取サービス最高買取価格」が表示されます。

そこから、買取申し込みをして、本とプリントアウトした買取申込書と
本人確認の必要書類を一緒に梱包して、宅急便で引き取ってもらえば
おしまいです。

ちなみに、一番はじめは、指定の銀行口座に振り込まれます。


スポンサーリンク


買取価格は、ランクがあって 非常に良い、良い、可に分かれています。
マーケットプレイスと同じ感じです。
買取価格が表示されていなかったら、残念ですが買取はなしです。

私の経験で、買取査定が高いのはビジネス系の本。
わりと古いものでも400円とか500円以上でついていました。

他の買取サイトでも査定をしてもらいましたが、
アマゾンのほうが高かった!
専門書なんかも高いのじゃないかな。

逆に自己啓発系や読み物系、一時期流行った本なんかは
買取価格がついていないので、売れません。

アマゾンのよいところは、

・他の古本屋より買取価格が高い場合がある
・買取価格があらかじめ分かる
・1点から送料無料で便利 (引取に来てくれます)
・梱包は手元にあるダンボール箱等で大丈夫
・査定が自己申請したものよりアップすると、価格も上がる
(もちろん逆もある)
・査定のスピードが早い
・返品される場合も、送料無料

などです。
注意しないといけない点は

・ISBNが一致しないと買い取ってもらえない
(おそらく初版だけ?)
・前日になると引取キャンセルができない
・申し込み内容(名前や住所)が登録してあるものと異なっていると
返品される

などです。
なので、アマゾンで本の買取価格を確認してから
ほかの古本屋さんで売るとか、寄付するほうがおすすめです。

あと、キャンセルについてはちゃんと確認したほうがいいです。
(他の人の口コミを見てみてもいいかもです)
私は特に不便はなかったので、またアマゾンの買取を利用したいと思います。

何と言っても1冊から気軽に買い取ってもらえるのがいいですね。
ただ、アマゾンマーケットプレイスより買取価格は低いので
手間をおしまない人は、マーケットプレイスで売るほうがおすすめです!


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑