やよいの白色申告を口コミ! オンラインで確定申告書Bをサクサク作る

公開日: 


3月に入ったので確定申告のイロイロを詰めています。

確定申告書の作成するのに、去年、
やよいの白色申告オンラインを使ってみて良かったので、
今年は本登録しました!

何が便利って、使い方が超シンプル。
簡単取引入力機能は、家計簿ソフトとあんまり変わらない感じ。


スポンサーリンク


今回も確定申告書の作成が目的なので、
エクセルであらかじめ科目ごとに計算して出している金額を
どんどん入力していってます。
入力する内容は
・収入
取引日、科目、適用、取引先、金額(源泉徴収額も入れられる)

・支出
取引日、科目、適用、取引先、金額(源泉徴収額も入れられる)

勘定科目は、だいたいのものは、セットされているので
セレクトボックスから選んで入力するだけ。
必要なものがあれば、設定画面から追加できます。
残念ながらCSVのインポート機能はないんですよね。
これがあればもっといいのになあとは思いますが。
ちなみに、今、登録すると、
来年の3月中旬まで無料で使えるセルフプランがあります。
すべての機能が利用できて、平成26年分の収支内訳書と、
確定申告書Bの作成もできるのでこれは便利!

ただ、あらかじめクレジットカードのナンバーを登録するので
もし他のソフトを使い始めたりしたら、ちゃんと解約しなくちゃですね。
無料体験プランもあって、これは2ヶ月無料でリオウできます。
残念だけど、収支内訳書と確定申告書Bは作成できないので、
あまりおすすめできないかな。
確定申告書Bって、手書きなんかするとすごく大変!
でも、やよいの白色申告オンラインなら

1.減価償却費の計算
2.収支内訳書の作成
3.確定申告書の作成

と、そのまま提出できる書類が自動でできあがってしまいます。
これはねー、やっぱり便利なんですよ。
ところで、今年からも白色申告をする人も、
記帳や帳簿保存義務ができたって知ってました?
今からちゃんと今年の分もやっておかないと、ですよね。

やよいの白色申告オンラインの使い方と確定申告について
書かれたムック本も出ています。
500円だったかな? とってもお得な価格と思うので
わたしはamazonで購入しました♪


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑