裏地付きレッスンバッグの作り方[動画]見ながら作れば簡単!

公開日: 


入学準備の季節ですよね。
レッスンバッグって自分で作ってみたい!って思いませんか。
本じゃ分かった用でわからないことが多いです。

親切な動画を見つけたのでシェアします♪

表 布:オックス生地
持ち手:表布と同じオックス生地
裏 布:薄手のコットン


スポンサーリンク


★ポイント★

2枚の布を袋状に縫って、くっつけて縫うときがポイントです。
くっつける時は、口を15cmくらい明けておいたほうがいいです。

他にポイントというと、アイロンを必ずかけること!
紐を自分で縫うときは、絶対にアイロンをかけたほうがいいです。
アイロンをかけないと、布が浮いた状態でミシンをかけるので
おかしなふうにヨレたりします。

さらに簡単に作るなら、紐を表布でつくらないで
手芸屋さんで売っているテープを使えば大丈夫です。

この方の手つきをよーーく見ておくといいです。
まち針の打ち方とか、アイロンを掛けるときとか。
器用な人の手の動きを真似するといいです♪

 

移動ポケットの作り方の動画もありました!
バッグと一緒の布でつくればかわいいですいね。
ハンドクリップは、100円ショップの名札ケースのものを使えばOKです

自分で作るの大変!っていう人は、
ハンドメイド・手作りマーケットのウェブサイトがいいですよ。
今の季節、レッスンバッグがたくさん掲載されています。

価格もすごくお手頃と思います。
リバティのものもあるし、とっても可愛いですから!

オーダーOKの人は、サイズの相談にも乗ってくれます。
わたしは、リバティのポーチの大きめのものが欲しかったので
オーダーをしました。
ビニコポーチを1000円以内で作ってもらえました。
喜んでます^^


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑