春財布って? 2015年の1月、2月に開運財布を買うなら。こだわる人は立春過ぎて。

公開日:  最終更新日:2014/12/07


新年明けて、お財布を新調したいなって思いますよね。
春財布=張財布ってかけて、お金が貯まる!っていいますし。

141204_財布

といいつ。春財布っていつのことでしょう。
実は、暦の上では2月の立春を過ぎてからが春。
だから、2015年は2月4日が立春なので、この日以降になります。

とはいえ、1月もおめでたい月ですよね。
だから、新春財春布と喜んで購入されることもあるようです。
お祝いごとには、1月にお財布を贈ることが多いかな。

 


スポンサーリンク


 

今年の1月の暦を見てみると、

*1月2日は寅の日
*1月3日は大安
*1月5日は巳の日&満月
*1月15日は大安&一粒万倍日

と、新春早々、なかなか良いお日和が続いていますね。

▼財布屋さんが、開運カレンダーを公開しています(シェアOK)


一粒万倍日は、
「一粒のモミの種が何倍も何倍も実る」という
嬉しい意味のこもった日です。

この日にお財布を使い始めたら
どんどんお金が増えそうかなーなんて、ホクホクですよね。

しかも15日は大安と重なっているので、
その意味も倍増する! といわれています。

気になる人はチェックすべしですね。

そして、2月の暦を見てみると

*2月6日、18日、23日が大安&一粒万倍日です。
*2月19日は、寅の日&新月

あら、寅の日と新月の組み合わせも良さそうです。

寅の黄色の縞模様は金運をあわらしているといいます。
そして、この日にお財布を購入するとお金が戻ってくる!
ともいわれているようです。

そして、新月は<始まり>の日です。
新しいものを使いはじめるのにぴったりの日ですよね。

1月か2月の大安&一粒万倍日に購入して、
2月19日に使いはじめるのがいいかしらーーと
さっそくお財布のチェックに余念がないわたしです。


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑