ソフトバンク パケット代節約術。 S!ベーシックパックだけ! wifi利用で料金ダウン

公開日: 


ソフトバンクのiphoneを利用している人に、パケット代節約術を教えてもらいました。

スマートフォンの料金を節約したいと考え、
思い切って「S!ベーシックパック」だけにして、 wifiルーターを契約したそうです。
結果は、1200円ほどの節約が実現! その手もアリですねーとびっくりです。


スポンサーリンク


体験談をどうぞ ↓↓↓

今までは、ソフトバンクの「パケットし放題フラット」に加入して、
スマートフォンでインターネットを利用していました。
しかし、パケットし放題フラットは定額制のため、利用量に関係なく料金がかかっていました。
そのため、毎月の携帯料金が通話料も合わせて毎月8000円前後かかっていました。

携帯料金で1番負担になっているのは、パケットし放題フラットの定額制の料金でした。
そこで、携帯料金を節約するために、思いきってパケットし放題フラットの契約を解除し
S!ベーシックパックだけの加入だけに変更しました。
S!ベーシックパックの契約は、月額300円のキャリアメールをするために必要だったので残しました。

そしてソフトバンクとは別に、wifiルーターを契約しました。
wifiルーターでiphoneでのインターネットを運用することにしたのです。
ソフトバンクのパケットし放題フラットを解除して、
wifiルーターでiphoneのインターネットを運用することでパケット通信を節約できました。

wifiルーターの契約が3000円ほどですので、
パケットし放題フラットの契約をしてインターネットをするよりも1200円ほど節約できています。
インターネットの使用感は、ソフトバンクのパケットし放題フラットに加入していた時と
wifiルーターでの運用に変更してからとで差は殆どありません。

また、使用しているwifiルーターはWimaxが使えるため、
帯域制限が無いので毎月いくら使用しても通信速度の制限を受けないです。

iphoneを始めとするスマートフォンの料金における負担は、
殆どがパケット定額プランであることが多いです。
そのため、携帯料金の節約をしたい場合には、パケット定額プランを解除して、
他のインターネットの接続を考えると良いと思います。


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑