東京 初詣 縁結びにおすすめの神社3選!マナーもチェック!

公開日:  最終更新日:2015/10/08


141111_初詣

クリスマス、そしてあっという間にやってくるのがお正月。
初詣はどこに行きましょうか?
東京で縁結びや恋愛に効く、初詣におすすめの神社から、
初詣の正しいやり方までをご紹介します。

 

東京 初詣 縁結びに最強! 神前結婚式発祥の地『東京大神宮』

東京大神宮は、「東京のお伊勢さま」とも呼ばれる神社です。

伊勢神宮の遙拝殿として建てられ、日本ではじめて神前結婚式をはじめた神社として有名!
これらのことから、東京の縁結びパワースポットとして第一に挙げられる場所です。

初詣では、お伊勢さまゆかりの赤福が振る舞われるなど、いいこともいっぱい!
縁結びの恋みくじも、恋愛のアドバイスがたっぷり詰まっています。
縁結びの初詣なら是非行っておきたい神社です。

 

東京 初詣におすすめは高い場所へ! 燃えるような恋を手に入れる『愛宕神社』

東京都港区、都内で最も高い場所にあると言われる神社が、愛宕神社。
ここは火の神が祀られている神社で、炎のように燃える恋心を手に入れられるとして、
恋愛関係の御利益があるといわれているのです。
愛宕山は、山全体にふしぎな力があるといわれているパワースポット。
是非年はじめに、東京で一番高い霊穴でパワーチャージしてきてください!

 

東京 初詣の神社は八王子へ 恋愛パワースポット『子安神社』

東京都内の縁結び初詣スポットでも、比較的人が少ないのは、
23区を離れて八王子の子安神社。
こちらは、日本神話きっての美女神や、有名な夫婦神も祀られている、
実に素晴らしい恋愛パワースポットです。
しかし、八王子という立地のせいか、初詣の混雑も、例年「都心よりはマシ」なのだとか。


スポンサーリンク


感謝の気持ちを忘れずに! 覚えておきたい初詣マナー

神社というと、「二礼・二拍手・一礼」が有名で、これさえ間違えなければ……
と思われるかもしれませんが、なかなかどうして、他にも色々な参拝マナーがあるものです。

参道に、水が出ていて、ひしゃくが置いてあるところは、「手水舎(ちょうずや)」といいます。
これは、参拝者が身を清めるための施設。参拝前に必ず、立ち寄りましょう。
ところがそのマナーは意外と難しく、浸透していないので、チェックしてね。

*まず右手を洗い、次に左手を洗う。
*そして、ひしゃくで汲んだ水を左手で受けて口をゆすぎ、左手をもう一度洗う。
*最後にひしゃくの、手で持った部分を洗って、これでおしまい

プロセスが多く大変ですが、スマートにできればかっこいいもの。
取り出しやすいところにハンカチを入れておくのを忘れないでくださいね。

 

さて、次に参拝ですが、拝殿にのぼったら賽銭を投げ入れ、次にかならず鈴を鳴らします。

鈴の音にも厄除けの力がありますので、参拝をする前にがらがらと鳴らしましょう。
参拝の作法として、「二礼・二拍手・一礼」は有名です。
この拍手は、神様への感謝を示す柏手です。
「なむなむ」をして(言って!?)しまわないように、注意ですね!

今年は是非、強力パワースポットに参拝し、素敵な恋愛運を手に入れてくださいね。


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑