初詣!金運アップにおすすめの神社 東京・南千住・町田

公開日:  最終更新日:2014/12/04


141111_初詣

めでたいお正月、初詣! 一年の計ともいうべきこのときに、皆様は何をお願いしますか?
健康、恋愛はもちろんですが、金運も欠かせないポイントですよね。
そこで、金運アップを祈願するのにおすすめの神社をご紹介します!

◆東京銭洗い弁天! 小網神社

小網神社は、日本橋七福神に数えられる神社のひとつで、別名を東京銭洗い弁天とも呼ばれています。
銭洗い弁天というと、関東では鎌倉の弁天様が有名ですが、都内では随一の弁天様がこちらということになります。

小網神社の弁天様は、万福舟乗弁財天と仰る、船に乗ったお姿です。
神様としてのお名前は、市杵島比賣神(イチキシマヒメノカミ)で、育児の神様ともいわれます。

ほかに、小網神社には倉稲魂神(ウガノミタマノカミ)も祀られていますが、
この神さまはいわゆる「お稲荷さん」として私たちがよく知っている神さまで、やはり財運の神といわれます。
東京随一の金運パワースポットなのです。


スポンサーリンク


◆南千住の事代主さまに参拝 すさのお神社

日本神話初の英雄ともいうべき、素戔嗚尊(スサノオノミコト)をお祀りしている、すさのお神社。
南千住にある神社ですが、こちらは素戔嗚尊と同時に、事代主神(コトシロヌシノカミ)もお祀りしています。
すさのお神社の縁起では飛鳥大神と書かれるのが、この事代主神で、私たちがよく知っている名前は「恵比寿様」。
誰もが知る金運の神様ですね。

この神社は、戦の神である素戔嗚尊と、金運の神である飛鳥大神との御利益から、
事業をしている方、出世を狙う方にもめっぽう強い、おすすめの金運スポットです。

◆知る人ぞ知る金運スポット! 町田天満宮境内社

町田天満宮は東京都町田市、菅原道真公をお祀りする神社として知られています。
言わずと知れた学問の神様、誰もが歴史の教科書で習う超有名どころ!
ですから、町田天満宮には受験生や、そのご家族のお参りが多くなっています。

ところが、町田天満宮の拝殿の横に、境内社があり、ここが金運スポットだということはさほど知られていないようです。
境内社にはさきほども出てきました素戔嗚尊と、蛭子大神が祀られています。
蛭子大神とは、事代主神と並んでやはり「恵比寿様」といわれる神様。
つまり、町田天満宮の境内社もまた、強力な金運パワースポットのひとつなのです。

141204_財布

以上、東京の金運おすすめスポットをご紹介しましたが、金運アップのためには祈願と同時に、
お財布の環境にも気をつけたいもの。
2つ折りの財布よりも長財布が良いなどといわれますが、これはお財布の中で、お金を締め付けず、
ゆるりと気持ちよく過ごしてもらうためです。

同じように、カードやレシートでぱんぱんのお財布も、お金の居心地がよくないのでNG。
ショップカードなどの多い方は、お財布の他にカードケースを持つことをおすすめします。
お財布の色は黄色がいいと言われるのは、五行の考え方で、「金」を活かす「土」を象徴する色が黄色であるため。
ほかに金と相性のよい色は、金を象徴する白色や、金と相性のよい、水を象徴する黒色です。
合成皮革ではなく、天然皮革のお財布がおすすめです!

お金ちゃんが居心地良く集まってくれるお財布を心がけつつ、年始めからすてきな金運を身につけたいですね!
でも、普段の金回りに感謝の気持ちを忘れない、謙虚なお参りこそ御利益がある……ということも忘れないでくださいね。

 


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑