ソフトバンク 通話し放題プラン+パケット定額制でスマホ代を一律にしてみた

公開日:  最終更新日:2014/11/04


ソフトバンクの通話し放題プラン+パケット定額制でスマホ代を一律にしてみました。

iphone5Sが出たときに二人とも機種変更しましたが、その際に契約したプランというと

・ホワイトプラン・・・・・・・・934円
・パケット定額制(7Gまで)・・・5200円
・家族割・・・家族間通話無料
以上のみの契約でした。

パケット代は定額のためこれ以上上がることはありませんでしたが、
通話料はソフトバンク以外の回線にはかけた分だけ請求がきていました。
夫婦ともに月々の請求額は10000円~15000円と差がありました。
2人合わせると多い月で携帯料金だけで30000円弱もあり高いと思っていました。
その他に自宅で使えるwifiの料金が3200円かかっていました。

ソフトバンクのiphoneもwifiも同時期(2013年11月前後)に契約し、
2年たたないと解約手数料が発生していしまうため高いとは思いつつそのまま使っていました。

2014年7月にソフトバンクでもスマートフォンのかけ放題プランが出たことをきっかけに、
夫婦2人でソフトバンクショップに出向き料金プランの見直しをしてもらいました。
見直しの結果、通話し放題プラン、パケット定額制に
プランを変更したほうがお得になるとわかったためその場でプランを変更しました。

現在の契約プランは
・通話し放題・・・・・・・・・・・4200円
・パケット定額料(2Gまで)・・・3500円
その他割引、契約プランを付加しても毎月の請求額は8700円に固定されました。
通話し放題のため通話料を気にすることなく誰とでも通話できます。
パケット使用量は下がりましたが自宅ではwifiに接続しているため、

どれだけスマホでインターネットを使用しても大丈夫です。
現在は2人とも請求額が固定され、さらに月々の支払いも安くなりました。

現在のスマホとwifiの2年契約のしばりがなくなった際には、

もっとお得になるプランを検討していきたいと思っています。


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑