オンデーズ メガネの口コミ PC専用レンズで作ってみました。

公開日:  最終更新日:2015/09/21


PC専用のレンズでメガネを作ったら目の疲れが減った!と
友達が言っていたので、私も作ってみることにしました。
あまり何も考えず、近所のイオンにあるオンデーズへ。

100929_オンデーズメガネ
オンデーズのメガネは、レンズの種類が変わろうが価格がかわりません。
私はすっごく目が悪いので、薄型非球面レンズの追加料金がかからないのは嬉しいところ。

・フレームが軽くて、扱いやすいのがいい
・PC専用のメガネにしたいので、度数をゆるめに作りたい

と伝えて、スタッフさんに相談。

フレームは、AIR Ultem をすすめてくれました。
軽くて柔軟性があり、踏んでもぶつけてたりしても壊れにくいんだそうです。
#壊れてしまった場合、1年間のフレーム無償交換サービスあり
形は細めのオーバルにしました。
最近流行っている、幅の広い丸みのあるタイプがいいかなと思ったのですが、
フレームが広い場合、薄型非球面レンズだと端のほうに歪みが出るから
幅は狭いほうがいいですよ、とのこと。

 


スポンサーリンク



PC専用レンズは3000円プラスで作れます。
カラーもいろいろありますが、おすすめの薄い茶色にしました。
グレーも良さそうでしたが、目の周りがグレーがかって見えるから
女性にはあまりおすすめじゃないかも、ということ。
確かにそうかな、と思って素直に。薄めの茶色に。
検眼はわりとすぐ済みましたが、レンズ合わせが時間がかかった!

PCを使うとき専用にしたいから、度数をゆるめに作りたい。
つまり、手元がよく見えるものの、そのかわり遠くが見えにくくなるんです。

調整用のレンズを何枚も重ねて、遠くと近くの見え方を確認して。
何回も入れ替えて、乱視もあるから、それ用のレンズも足して調節して。

今度は1枚のレンズに変えて、もう一回チェック。
遠くも見てみてください。とイオンの店内を見てみたり。
手元の雜誌(だったっけ?)を見てみたり。

本当にこれでいいですか?と、重ね点何回かチェックしたかな。
大変だなあと、私のほうがもういいやーと思い始めてはいるのですが、
スタッフさんは、何回も繰り返してくれました。

でも、この度数合わせって大事なんですね。良かったです。

さて、作って2,3日になりますが、かけ心地は良いみたいです。

ずっと使っていたメガネは遠くも比較的見えるように作っていました。
だから、新しく作ったPC用のメガネのほうが手元がよく見えて、
しかもラクに見えます。あなどってはダメですねえ。

見え方で一番びっくりしたのは、鏡で自分の顔を見た時!
肌の質感がいつもよりくっきりハッキリ見えます。
毛穴とか、赤みももしっかり見えて、
お手入れしっかりしなくっちゃと思ってしまいました。
<追記>
疲れ方ですが、やっぱり全然違います!
目のチカチカが以前より良くなったし、
肩こりや首こりが以前とまったく違う♪
うん、快適かも。

それに、このメガネフレーム、すごく軽いんです。
これも購入してよかった点。
普段は、このメガネばかりで過ごしていて、
以前のものはあまり使わなくなりました。
やっぱり度が強いメガネってストレスになるのねーって思いました。


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑