風呂用メガネ「アイガンFORゆ」なら、温泉・お風呂でも見える!? 口コミは?

公開日: 


メガネを新しくしようかなと、リサーチしていたらなんと!
お風呂の時の専用メガネを発見!!

風呂用メガネ「アイガンFORゆ」というもので
メガネは補聴器の「愛眼」2013年6月に発売したものらしく
予想外にヒットしているんですって! 楽天にもありました。

 

今年の9月はさらに改良されたものが販売されていて、
さらに薄く、見やすく、非球面レンズが使われているのだそうです。

価格が1,990円とすごくお手頃。
度数はオーダーメイドというわけじゃなく既成度数のレンズが入っています。

★近視:-3.00 / -4.00 /- 5.00/ -6.00
★遠視:+2.50

と、近視が4種類、遠視が1種類あるんですね。

サイトを見ていると、
旧製品だと1,500円を切っているので、一つ持っておく価値はあるかも。

 


スポンサーリンク


 

レビューを見ていると、<便利すぎる!>なんて声もあるので
お風呂用メガネを待っていた人って多いみたいですよね。

レビュー(口コミ)をさくっとまとめて見ると

●温泉の注意書きが読める。
●露天風呂で景色が見える
●初めて行く温泉だと、足元が心配だったりするので安心
●温泉や浴室で、シャワーのレバーや温度調節の印が見える

で、お風呂用メガネ「アイガンFORゆ」の特徴はというと、
特殊な曇り止め加工がレンズに施されているので、くもりにくいんですって。

金属部品や、接着剤が使われてなくて、お風呂はもちろん
熱に強いのでサウナや蒸し風呂でもOKだそうです。
普通のメガネって、温度で変形してしまうこともあるんですって。
知らなかった。気をつけよう。

また、とても軽いので落としたりしても壊れにくい。

たしかにね。
温泉にいったり、旅行で大浴場に行ったりすると
メガネかけてると困るんですよね。
湯気でもわーーって曇るんですもん!

(コンタクトをしてたって、お風呂の時は外しませんか?
石鹸やシャンプーの泡が入ると痛いんです)

メガネなしじゃ、あぶなくって移動もおぼつかないし、
人を間違えて声をかけそうになったりと、結構神経使いませんか?

なかなか便利なメガネですよね。
旅行に行くとき、一個買ってみよう・・・と思っている私です。


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑