脳のアンチエイジングや若返りには、何がいいの?

公開日: 


敬老の日ですねー。
脳のアンチエイジングや、脳の若返りって、いろいろ考えさせられることがあります。

皮膚や内臓器官と同様、脳をつくる細胞も年を取れば老化していきます。
もの忘れが増えることや記憶力が低下するのは、年をとればある意味無理もないことです。

でも、それじゃあってあきられめてしまうのは残念すぎる。
脳のアンチエイジングは、毎日の心がけや生活習慣の改善をするみたいですね。
最近は、ココナッツオイルがよいっていう本もあって、これ買ってみようと思ってます。


スポンサーリンク


◎脳トレゲームや脳トレ本
脳の若返りを手軽な方法で進めるため脳に刺激を与えるようにするのがいいみたい。

◎ウォーキングやサイクリングなどの運動
脳の若返りには適度な運動も有効といわれていますよね。
普段から習慣的に運動をしている人であればそのまま続けて、
あまり運動が得意でない人でも楽しくできるウォーキングやサイクリングはやってみたほうがいい。

◎新しい刺激、未知の体験
受ける刺激に関して脳は、同じことの繰り返しや情報に対しては低下させる特徴があるので、
やっぱり、新しい刺激や、であったことのない未知の体験が不可欠みたい。

車を運転する際も、ナビを使わず、地図だけで未知の場所に行ってみるのもいいのかも。

また、趣味のサークルなんかに入って知らない人と会話をしてみるのもいいし、
初めて食べる料理にチャレンジしたり、つくってみたりすることもいいと思いまそう。

脳が柔軟性を失ってしまうのは、限られた脳の一部だけを使ってしまうこと。
日常生活や職場でほとんどで、長年それを繰り返していることが要因だそうですよ。

脳のアンチエイジングに、ひいては脳の若返りのために大事なことは、
いろんな角度から脳を使ってみること。
とにかく、頭を柔らかくするように心がけたいですよね!


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした
PAGE TOP ↑