ソフトバンク BBフォン 電話番号050発信を使わない方法!

公開日:  最終更新日:2015/06/30


ソフトバンクのプランをいろいろ見ていたら、ホワイトBBなるものを発見!
IP電話のBBフォンとは?

月額514円でインターネットができる!! ほんとですかーー。です。
ルーターも無償貸与。無線ルーターを使えば、スマホやアイパッドも利用できます。

実質514円とは!

で、値段の安さのからくりはというと、
月額は2000円くらいするんですが、
スマホBB割(1400円くらい)を利用することによって
実質514円を支払いすればいいという仕組みなんですね。
※適用期間は2年間という、期間限定です。

ネックになる点は、ADSL回線だから遅いのか?というところ。
そしてじっくり見ていると、どうやらBBフォンというIP電話に自動的に
加入になるらしいこと。

回線速度は遅いのか?

という点については下りで50Mbpsあるので、そんなに問題はなさそう。
そんなにヘビーユーザーでもないし、今の通信速度10Mbpsくらい?
それで十分っておもってますから。
ファイルのアップロードだってそんなに重いものはアップしないしね。
FBなんかはむしろ、アイフォンで送っちゃうから。

 

BBフォンとは

BBフォンていうIP電話に自動加入になってしまうので
電話をかけるときは、このIP電話を強制的に使うことになってしまう。
つまり、050の電話番号から発信しちゃうんですね。
だから、電話料金がホワイトBBのほうへ請求されてしまいます。
これって便利なのか?不便なのか?
ホワイトコールプランというものに加入すれば、
無料通話ができるらしいので、これはこれでオトクなのかもしれない。

でも、ナンバーディスプレイを便利に使っている人は、
これは困っちゃいますよね。
従来の電話番号じゃなく050がでてしまうから、
相手先に分かってもらえないでしょ?

スプリッターでBBフォンを使わない選択もアリ。

でも、あえてIP電話を使わない、という選択もできます。
電話回線とモデムの間に、スプリッターをつければいいんです。
そうすると、パソコンと電話回線の切り分けができるので、
今まで通り電話はNTT回線を使用することができます。

スプリッターはアマゾンで買えます。取り付けも難しくない。
ひとつの方法で、アリです。

ほかにデメリットはというと、特になさそう。
ホワイトBB、検討してみる価値ありかも。


スポンサーリンク



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑